当館の機関誌「たたらはま」が2017年21号から復活!

 

 当館の機関誌である「博物館ニュース たたらはま」は、研究報告としてリニューアルし、「観音崎自然博物館研究報告 たたらはまとなりました。本誌は、当館の受付にて600円で販売しています。

 


観音崎自然博物館研究報告 たたらはま No.23 (2019)  New

2019年12月30日発行

 

論 文

1 2006年以降に確認された横浜市および三浦半島における水生半翅類の生息状況 その1-タイコウチ科,コオイムシ科,ミズムシ科,ミズムシ科,マツモムシ科,マルミズムシ科-

    佐野 真吾・苅部 治紀・吉﨑 真司

 

8 2010年以降に三浦半島で確認された有鱗目ヘビ亜目の記録 III

    佐野 真吾・柏倉 日向・深沢 大地・貞廣宇保

 

12 相模湾より採集されたトヤマヤツデヒトデ(棘皮動物門,海星綱)の記録

    幸塚 久典

 

16 神奈川県横浜市立金沢自然公園でヤマタニシの生息を確認 

    先崎 優・黒住 耐二

 

20 相模川で採集された水生甲虫の記録-コガシラミズムシ科,ミズスマシ科,ゲンゴロウ科,ガムシ科-

    佐野 真吾・北野 忠

 

短 報

28 神奈川県横浜市におけるアルキデスヒラタクワガタDorucus alcidesの記録

    佐野 真吾・梅原 遼平

 

30 神奈川県の東京湾海浜におけるカタモンハネカクシの初記録

    佐野 真吾

 

32 京都都足立区で確認された2種の外来魚Poecilia reticulataCorydoras aeneus

    内田 大貴・清野 慎太郎

 

35 城ヶ島で確認されたハクビシン

    山田 和彦

 

36 川崎市におけるアオサナエの初記録

    佐野 真吾・吉田 孝太・植野 雪音・植野 蓮斗

 

38 横須賀市のビオトープから確認された神奈川県絶滅種のカミヤコガシラミズムシ

    佐野 真吾

 

40 相模湾初記録のアオボシヤドカリ(節足動物門,甲殻上綱)

    山田 和彦

 

42 神奈川県三浦市毘沙門定置網で漁獲された逆位のムシガレイ(脊椎動物門,条鰭綱)

    山田 和彦

 

44 三浦半島で確認されたシロシノマキ(軟体動物門,腹足綱)

    山田 和彦

 

45 神奈川県三浦市城ヶ島の潮間帯で観察されたベッコウイモ(腹足綱,新生腹足目)とその水槽内における産卵

    山田 和彦・山田 博和

 

48 相模湾より採集されたマルソデカラッパ(節足動物門,軟甲綱)の記録

    高橋 周佑・山田 和彦

 

50 相模川流域におけるコチビミズムシの記録

    佐野 真吾・北野 忠・林 正美

 

52 投稿規定


観音崎自然博物館研究報告 たたらはま バックナンバーの目次はコチラ


「観音崎自然博物館研究報告 たたらはま」に投稿を希望される方へ

 「観音崎自然博物館研究報告 たたらはま」に投稿するにあたり注意があります。投稿規定をよく読んでご投稿をお願いします。※毎年12月末に発行します。投稿の締め切りは10月末まで。


観音崎自然博物館ニュース たたらはま(旧)バックナンバー

 

 2006年以前の旧たたらはまのバックナンバーです。


はくぶつかんだより

 博物館と会員をつなぐ会報です。年に2回発行しています。